魁文舎
KAIBUNSHA

ジャパン・ソサエティの聲明オンラインコンサート(3/30)と
オンラインワークショップ(4/8)のお知らせです。

ONLINE TRADITIONAL MUSIC CONCERT

Shomyo: Buddhist Ritual Chant - Moonlight Mantra
Co-presented with University of Chicago Presents
Tuesday, March 30, 8 PM

詳細こちら

ONLINE WORKSHOP

Shomyo for Everyday Wellness
Thursday, April 8, 8:30 PM

オンラインワークショップの詳細

 

***

聲明「月の光言」の映像配信のお知らせです。
「声明の会・千年の聲」による新作聲明、
作曲は才気溢れる現代音楽作曲家、桑原ゆう。
冴え冴えと澄み渡る冬の月
お堂にこだまする光明真言の厳かな響き
曇りなき心で月と一体となる明恵上人を謳います。

 

 

【2月1日〜20日限定公開中】
観劇三昧
https://v2.kan-geki.com/tvods/detail/30
360channel
https://www.360ch.tv/video/show/3005
出演:声明の会・千年の聲(真言聲明 迦陵 頻伽聲明研究会、天台聲明 七聲会)
演出・構成: 田村博巳
作曲: 桑原ゆう
映像:PLASTIC RAINS/ GOCCHA
音響: 株式会社 Fly sound
照明:アーツラボ
PR: GOCCHA/ アーツラボ
協力: 安養院
プロデューサー: 花光潤子
製作: NPO魁文舎
助成: 日本万国博覧会記念基金
文化庁委託事業「文化芸術収益力強化事業」

 

 

お知らせ

新型コロナウイルスの影響を受けて活動自粛を余儀なくされた舞台関係者を応援し、励ます目的で、『芸術は、自粛できないー舞台交響曲』第一弾の動画が作成されました。発案はダンサーの柴田菜七子。コンテンポラリーダンサーや歌舞伎役者、演奏家を始め、プロの映像スタッフ、そして魁文舎と劇場の六行会ホールなどが、全員ボランティアで参加しました。

久しく忘れていたダンスの熱気が甦ります。踊る歓びがいっぱい、観てください!!

サイトURLhttps://2020art.wixsite.com/stage

ダンサーは、酒井はな、大宮大奨、五十嵐結也、松野乃知、中村橋吾、中村梅、島地保武、柿崎まりこ、川村美紀子、奥山ばらば、鯨井謙太?、北尾亘の12人。映像内で流れるラジオ体操の音楽は、音楽家の佐藤教之が編曲。準備の意味合いを含むラジオ体操の音楽を使用する事で、「いつでも再開できる」「本番を待ち構えている」というメッセージを表現しています。

 

 

お知らせ

新型コロナの影響で劇場に行けない日々が続きます。

そうした状況を少しでも緩和するために、NYのジャパンソサエティでJS-ENCORE という過去の公演のアーカイブ上映シリーズを、オンラインで2週間限定で公開しています。

612日までの期間限定で配信しているのは、20163月に上演した日本舞踊の明日を担う集団「藝○座」の『春夏秋冬』です。

NPO法人魁文舎がコーデネイトし、文化庁の助成を受け、トロントの日系文化会館、NYのジャパンソサエティ、ダーハムのデューク大学と北米三か所をツアーしました。

是非、ご覧ください。

JS-ENCORE YouTubePlay Listは、こちらです。  

ジャパン・ソサエティーのTwitter 

ジャパン・ソサエティーの website

 

 

 



東日本大震災復興支援プロジェクト
「Arts for People」
詳細


●演劇ウェブリング[E-RING]参加サイト●
[E-RING]
[前のサイト] [次のサイト]
[ランダム] [全サイトリスト]